低血圧の症状に悩み続けている人はアルツハイマーになりやすい

婦人

腸内で生成される成分

サプリメント

従来、大豆イソフラボンが女性ホルモンの代替機能を果たすと言われてきましたが、近年の研究でエクオールという成分がその機能を持つことが分かってきました。そのため、体内でエクオールを作り出せない人は、エクオールサプリメントを摂取するのが良いでしょう。

詳しく見る

認知症は早期発見

レディ

認知症は完全に予防や改善することは、現代の医学では困難です。しかし、周囲の理解や協力により、認知症の進行を遅らせたり、あるいは認知症を抱えながらも共存できる社会づくりが築けると言われています。お互いが支えあい、アルツハイマーであっても共に生きる共生が求められています。

詳しく見る

脳を何時までも健康に

ウーマン

認知症を予防したいなら

長い間、低血圧の症状で悩んでいる人は脳の病気になりやすいです。脳の病気にはアルツハイマーという認知症があります。この病気は現代の医学では治すことが出来ないので、できる限り若い年齢から低血圧の症状を改善するなどの予防をするのが良いでしょう。しかし、アルツハイマーを予防するといっても、方法を全くイメージできない方も多いはずです。そのようなときには、アルツハイマーに効果があるとされている成分が含まれているサプリメント(健康食品)の摂取をお勧めします。アルツハイマーが発症する原因は主に脳にあるので、脳に良い成分を補給することが大事になります。しかし、アルツハイマーの予防に効果がある成分を普段の食事で摂取するのはとても難しいため、簡単に取り扱えるサプリメントは最も相応しい予防方法といえるでしょう。

オメガ3脂肪酸

アルツハイマーの予防として期待されているのが、オメガ3脂肪酸という成分です。難しい名前ですが店頭ではDHAやEPAといった名前で販売されていますので、知っている方がほとんどでしょう。このオメガ3脂肪酸はアルツハイマーの予防だけではなく美容効果や血流の改善にも役に立ちますので、まずこちらから始めましょう。また、全国各地に店舗があるコンビニでもDHAやEPAのサプリメントの購入が可能なため、比較的入手も簡単といえます。なお、アルツハイマーの方にサプリメントを与えたいと考えた場合には、前もって主治医に相談をしておきましょう。アルツハイマーは難しい病気なので、処方薬の効果を妨げてしまっては問題になるからです。

不老長寿のキノコとは

錠剤

冬虫夏草が古来から人気を集めているのは、βグルカンやSODなど、様々な有効成分が含まれており、疲労回復や滋養強壮に効果が高いからです。冬虫夏草は、高額なイメージがありますが、手軽な価格で購入できるサプリもあるため、知っておくと良いでしょう。

詳しく見る